世代を越えた部屋づくりをご提案

オーダーカーテン全品50%OFF

PICKUP

飛騨産業  ー穂高シリーズー

2016年放送され人気だったNHK朝ドラ「とと姉ちゃん」。
「暮らしの手帖」を創刊された大橋鎭子さんをモデルにしたお話です。
この「暮らしの手帖」と飛騨産業とは深い関係があります。
唐沢寿明さん演じる花山編集長のモデル、花森安治さんが飛騨高山を取材したときに、飛騨産業の曲木椅子やウィンザーチェアを紹介し、実際に編集部やご自宅で使いその座り心地と丈夫さを実感。
その後1974年の33号に「だんだんふやしていく椅子」として「穂高」を掲載。
それぞれの家庭の事情に合わせ一つ二つと買い足したり、移動ができ、そしてなにより座り心地がいい椅子として紹介しました。
今も愛され続けているロングセラー商品です。

右はカタヤマに飾っている花森安治さん自筆の看板。
飛騨の家具の良さをいかに感じているかが伝わってきます。

・カタヤマは釧路管内で唯一の飛騨産業パートナーショップです。
 永年愛着をもって使い続けた商品の修理等、お困りのことがありましたら承ります。お気軽にご連絡ください。

Information カタヤマからのお知らせ

» お知らせをもっと見る

左楽雑記